-

菓子切の袋

菓子切の袋の仕立て方

菓子切の袋の試作を作ってみました。

ちょっと大きめの袋です。

素敵な菓子切が納まる予定です(*^^)v

まずは、作り方のおさらいと大きさ見本の為に試作してみました。

作り方の手順を下記へ記載してみました。

コロナウィルスの感染拡大防止の為に、ご自宅で過ごされる時間が沢山あると思いますので、マイ菓子切の袋を手作りしてみませんか(*^_^*)

※4月18日、ざっくり記載しましたので、後日また書き足しますね。


 
製図と必要なパーツはこんな感じです。
表裂へ和紙を貼り、台紙になる内袋には厚めの接着芯を貼ります。
 
表裂へ厚紙の台紙を貼りました。

内袋ののりしろ部分を内側へ折りこみます。
表裂へ裏の袋のパーツを差し込みます。
二つ折にしてみて、内袋の固定位置を確認します。
縫い代の部分へのりを付けて、表袋と内袋を貼り合わせます。
最後に内袋の上部の端を、表裂の天部分の内側へ差し込み、糊付けして出来上がりです。
完成です。


小さな袋ですから、貴重な裂地の残りの部分とか、お気に入りの裂とかで作ることが出来ます。

どうぞお試し下さい。

モバイルサイト

工房 多津蔵スマホサイトQRコード

くみひも工房 多津蔵モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!